お問い合せプライバシーポリシー 

powerplay
 

Company Information

Vision

パワープレイは、2001年8月に設立して以来、IT企業を中心に、ブロードバンドコンテンツ制作、コンサルティングを中心におこなってきました。コンサルティング・コーディネーションへと変化を遂げていく過渡期と考えております。

これまで、パワープレイは、初期段階として、インターネットに関するブロードバンドコンテンツ制作・コンサルティングを様々な形で行ってきました。ブロード バンドコンテンツ制作に於いては、ストリーミング番組の企画・制作・運用、大規模インターネットイベントにおける高帯域を利用した映像配信・スタジオ制 作、企業・大学のPV制作やIT企業のイベント企画・製作をプロデュースして参りました。コンサルティングに於いては、e-japanの1つである IPv6ワーキンググループに参加し、IPv6移行における普及活動や実験、近年、注目を集めているAuto-IDの日本の総窓口であるAuto-ID LABS JAPAN(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)誘致に関するコーディネートやAuto-IDのシステム開発・実証実験を行いました。また、ブロードバンド の高帯域化により、映像、放送業界が注目をしているDV over IPや地上波デジタル化によるHD over IPのシステム構築案の策定や、独自映像伝送システムの開発・販売など、IT産業と社会の流れを敏感にキャッチし、各分野で必要になると考えられるイン ターネットの活用・利用方法を提案し、コンサルティング業務を行ってきました。

これからは、コンテンツ制作やコンサルティングを、より発展させ、コンテンツ制作・コンサルティングを1つのものとしてトータル的に捉え、データ収集をおこない、分析、提案するコンサルティング・コーディネーションへと移行します。
このように、インターネット・ブロードバンドの普及により、環境が様々な形へ変化しており、パワープレイとしては、詳細なコンサルティングと、具体的なコーディネーションプランを提案することが不可欠と考え、中期的戦略のビジョンとして考えております。

Outline

所在地 〒107-0061 
東京都港区北青山3-3-13 共和五番館9F
設立 平成13年8月
資本金 \10,000,000.-
代表取締役 武井 克明 
主な取引銀行 みずほ銀行 六本木支店
三井住友銀行 三井物産支店
主な事業内容

1.コンピューター及びその関連機器による情報処理事業
2.コンピューターのソフトウェアの企画、開発、販売、賃貸
3.経営コンサルタント業 ・市場調査、広告宣伝に関する業務
4.情報通信事業、有線テレビジョン・ラジオ放送事業及びこれらに関する
   コンサルティング業務
5.書籍、雑誌等の出版及び販売
6.Internet関連のイベントの企画、テレビ、ラジオ番組・VP・CM制作・運営
7.前各号に付帯する一切の業務

金融機関をはじめ官公庁、自治体、美術館、病院、大学等各施設へのシステム企画設計、施工及び販売及びローカライズ コンピュータ・ネットワーク構築 及びシステムインテグレーション Internet構築及びIntranet構築マニュアル作成及び翻訳

主要取引先 株式会社ユラス 株式会社アミティエ WIDE プロジェクト 三井物産株式会社 株式会社アールシーエー CMPテクノロジージャパン株式会社 慶應義塾大学 SFC研究所 株式会社ビジネス・ブレークスルー  株式会社イーサイド  NTTコミュニケーションズ株式会社 東日本電信電話株式会社 シスコシステムズ合同会社  ジュニパーネットワークス株式会社 アラクサラネットワークス株式会社 株式会社ソニーコミュニケーションネットワーク 株式会社QFRONT  株式会社テレビ朝日 他